水槽日記


by potyomy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 07日 ( 1 )

こんばんわ、ポチョムです。

さて、海水のみで数日、そしてライブロックをいれて一日水槽をまわしました。
そろそろ何か生体を入れたいなと思い、掃除屋を雇いました。
マガキガイリュウキュウムシロガイです。



左がリュウキュウムシロガイ、右がマガキガイです。
リュウキュウムシロはナメクジみたいなものです、これは割と普通なキモサ。
問題はマガキガイです、すばらしい見た目、といってもこの写真じゃそのキモサは写ってないですけどねw
今度いい写真が取れたらまたアップしようと思います、こいつのキモサは素敵です。

何気なく始めたこの海水水槽。
不思議なもので、ライブロックと海水しか入っていないのですが、何故か眺めているときれいに見えたりするのです。何気に楽しい・・・
ライブロックに小さいサンゴ(名前が思い出せない)の切れ端のようなものが付着しているので、ひょっとすればこれが育ったりするんじゃないかとか楽しみにしてたりします。
はやく何か生き物が顔を出してくれるとうれしいものです。

ところかわって今度は陸上の@の話題をば。
最近ちび@2匹がまったく顔を出していなかったのですが、たまたま水をお皿に補給していたら少しこぼしてしまいました。その後しばらくすると、このように。↓

多分水がこぼれたのにびっくりしてでてきたのかなと思われます。
しばらく所在が確認できなかったので、てっきり脱皮中なのかと思っていましたが、ただ潜っていただけのようです。(とはいえもう一匹潜ってるのでそちらが脱皮中ということは大いにありうる)
最近は@水槽は場所決めがほぼ決定してしばらく動かしていないのですが、大分水槽のレイアウトに慣れたのか、結構流木に登る回数が増えてきました。
たまに落ちてごとっ、と音がしますのでよくわかります。
[PR]
by potyomy | 2005-10-07 23:20 | 水槽